トップページ  >  FP >  ライフプランニング支援ツール >  WEB版 福利厚生型ライフプランニング支援ツール

ツールのコンセプト

ツールでの基本機能

初期値入力画面

『入力画面』

ご家族情報(年齢・配偶者の有無・お子様の人数等)、収入情報、支出情報、現在の貯蓄額、住宅取得の予定、お子様の教育費など、 シミュレーションに必要な情報を入力していただく画面です。 一度入力した情報は、クリア処理をしない限り一定期間保存されますので、数値を変更して何回でもシミュレーションを行えます。

ライフプランシミュレーション

『支出の推移』

「入力画面」にて入力した各種データをもとに、今後一生かかるであろう、毎年の支出累計をグラフ表示します。

『収入の推移』

「入力画面」にて入力した各種データをもとに、今後予想される、毎年の収入累計をグラフ表示します。

『収支バランスの推移』

「入力画面」にて入力した各種データをもとに、毎年の収支累計をグラフ表示します。

『貯蓄残高の推移』

毎年の収支累計をもとに、今後予想される貯蓄残高をグラフ表示します。

『ローン残高の推移』

「入力画面」にて入力した各種データをもとに、住宅ローン残高の推移をグラフ表示します。

『住宅ローン残高・貯蓄残高の推移』

「入力画面」にて入力した各種データをもとに、住宅ローン残高の推移と貯蓄残高を対比してグラフ表示します。

必要保障額計算

『公的保障額および、配偶者・その他収入の合計推移』

「入力画面」にて入力した各種データをもとに、万が一の場合に予想される、公的保障額および、配偶者・その他収入の合計推移をグラフ表示します。

『想定支出金額と想定収入金額の推移』

「入力画面」にて入力した各種データをもとに、想定支出金額と想定収入金額の合計をグラフ表示します。

『必要保障額の推移』

上記、想定支出金額と想定収入金額の合計の差額分を「必要保障額」としてグラフ表示します。

携帯オプションの追加機能

携帯電話による各種シミュレーション

現在は住宅ローンシミュレーションのみ対応しております。

・借入可能額計算シミュレーション
・返済予定額計算シミュレーション