相続税と贈与税の速算表

更新日:2008/2/1

相続税と贈与税は全く異なります。 相続税は被相続人が死亡した後に相続人が遺産相続した際にかかる税金で、 贈与税は生前に贈与する人が贈与される人に財産を渡す際にかかる税金のことです。

〈相続税の税額速算表〉

課税価額 税率 控除額
  ~1000万円以下 10%  
  1000万円超~3000万円以下 15%   50万円  
  3000万円超~5000万円以下 20%   200万円  
  5000万円超~1億円以下 30%   700万円  
  1億円超~3億円以下 40%   1700万円  
  3億円超~ 50%   4700万円  

→相続税の基礎控除 5000万円+(1000万円×法定相続人の人数)

課税価額 税率 控除額
  ~200万円以下 10%  
  200万円超~300万円以下 15%   10万円  
  300万円超~400万円以下 20%   25万円  
  400万円超~600万円以下 30%   65万円  
  600万円超~1000万円以下 40%   125万円  
  1000万円超~ 50%   225万円  

→贈与税の基礎控除 110万円/年

戻る