住宅エコポイントについて

更新日:2010/3/1

住宅エコポイントは、地球温暖化対策の推進及び経済の活性化を図ることを目的として、エコ住宅を新築された人やエコリフォームをされた人に対して一定のポイントを発行し、これを使って様々な商品との交換や追加工事の費用に充当することができる制度です。

対象となるのは、①エコ住宅の新築 ②エコリフォーム です。

エコ住宅の新築の場合は、「省エネ法のトップランナー基準相当の住宅」又は「省エネ基準(平成11年基準)を満たす木造住宅」であることが条件となります。 エコリフォームの場合は、「窓の断熱改修」「外壁、屋根・天井又は床の断熱改修」「バリアフリー改修」が条件となります。

ただし、省エネ基準を補助の要件とした新築住宅に対する国の補助金を受けている場合には、ポイントの発行対象外です。 なお、ポイントの発行対象となる住宅であっても、要件を満たせば、税制特例や融資の優遇を受けることができます。

発行されるポイントは、一戸当たり、一律300,000ポイントです。

ポイントの交換対象は、①省エネ・環境配慮製品 ②各都道府県の地域産品 ③全国型の地域産品 ④商品券・プリペイドカード ⑤地域型商品券 ⑥環境寄附 ⑦追加で実施する工事費用への充当 です。

対象となる工事の期間は、平成21年12月8日から平成22年12月31日の間に建築着工したもので、平成22年1月28日以降に工事が完了したものです。

戻る