介護保険の要介護度別支給限度額

更新日:2010/08/15

介護サービスを利用する際には、1割を利用者が負担し、介護保険からは9割が給付されます。
ただし、要介護度によって支給限度額が決められているため、支給限度額を超えてサービスを利用した場合、超えた分は全額自己負担になります。

要介護状態 標準的な支給限度額(1ヶ月あたり) 本人負担(1割)
要支援1 4970単位 49700円 4970円
要支援2 10400単位 104000円 10400円
要介護1 16580単位 165800円 16580円
要介護2 19480単位 194800円 19480円
要介護3 26750単位 267500円 26750円
要介護4 30600単位 306000円 30600円
要介護5 35830単位 358300円 35830円
(地域によって異なる場合もあります)

戻る